♪♪♪


by kanto-hoshi

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お盆の帰省

お盆に、長崎の義実家に帰省しました。

1日目
延岡市〜高森町〜益城熊本空港IC〜佐世保大塔IC〜西海市
と、約6時間の道のり。
去年のGWに、途中フェリー利用で帰省したときよりもだいぶ早かったです。
実家には、だんなさんの祖母、父、母、妹(普段は小郡市在住)、
そして産後3週間の妹(普段は松浦市在住)、
その長男Sクン(4歳)、長女Iちゃん(1歳)、
次女Hちゃん(産まれたばっかり)、がいてものすご〜くにぎやかでした。

2日目
5月に、妊娠36週のときにお腹の中でなくなってしまった私の娘の供養、
納骨をしてきました。
お寺にてお坊さんがお経をあげている間・・・息子はじっとしていられるわけもなく、
後半はとうとう走り回ってしまったけど、お母さんが
「○○○○(→だんなさんの名前)もちょうど2歳のときお寺でこんなカンジだった」
と言ってくれて、ホッとしました。

3日目
西海パールシーリゾートに行きました。
まずは「海王」という遊覧船に乗り、ランチは美味しいピザとパスタ♪
そして九十九島水族館「海きらら」に入ったけど、息子の反応はイマイチ。
けっきょくキッズコーナーで大暴れして帰ってきました。
昨夏、大分の水族館に行ったときと同じ結末でした(笑)
夜は、広いお庭でバーベキュー&地区の花火大会。
たった5分の花火大会だけど、実家の庭から大きく見えるので大満足でした♪

4日目
実家でゆっくり過ごしました。

5日目
途中、川登SA、広川SA、南阿蘇のコンビニ、高千穂トンネルの駅
と4回もゆっくり休憩したのに、6時間半ほどで自宅に到着。
予想よりとってもスムーズでした。

今回の帰省は、ちびっこが4人もいて保育園みたいでした。
甘えん坊の息子くんは、私がちょっと姪っ子を抱っこしただけで嫉妬して大泣き。
しまいには、いとこたちを叩き始めました(汗)
もちろん厳しく怒ったけど、
私が仕事をしていたときの預け先が保育園ではなく実家だった。
私の両親にとって、近くに住む孫は息子1人だけ。
私が仕事をしていて、母子ともにお友達作りに積極的じゃなかったため
同世代の子と遊ぶことに慣れていない。
など色んな理由があるから仕方ないです。私の責任でもあります。
息子にとってはなかなか大変な「夏合宿」だったようです。

そして私にとっては、家事を一切しなくていいので「バカンス♪」でした。
[PR]
by kanto-hoshi | 2010-08-27 17:19

4年ぶりに

高校時代の友達、Iちゃんに会いました。

娘さんは小5、息子くんは小3。おっきくなったな〜。

ってことは、渋谷のライブハウスでの嵐のイベントに当たって東京に行き、
空いた時間に、赤ちゃんをおんぶしたIちゃんと池袋のデパートで遊んだのが
もう9年前になるのか〜。

小5のYちゃんがずっと息子の手を引いてくれて、脱走しようとしたら注意してくれるし、
本当に本当に楽でした。
母親よりも初対面のお姉ちゃんとかのほうが断然言うこと聞くし。
ただ・・・東京の子なので、標準語がキツイ(笑)
なんだか息子がかわいそうに思える瞬間も多々あった、甘い母なのでした。

途中、電気製品売り場にたくさんの人が集まっていて・・・
そういえば今日は高校野球、延岡学園の試合で、8回が終わり同点!の場面でした。
2人とも野球好きなので思わず立ち止まって見てしまったけど、
子供もいるし最後までは見れず。

その後ランチに入ったお店で、携帯TVを見ると延岡学園が校歌を歌っていたので
大喜びでした♪

昔の私たちだったら間違いなく最後まで立ち止まって見て、
もっともっとキャー!!と喜んでいただろうな〜と、しみじみ考えてしまいました。

あさっては、母校の同窓会。全世代が集まる大規模なやつで、今年は私たちの学年が
幹事です。37歳といったら昔はちょうど子育てが落ち着いた頃だったのかな〜。
でもいまは、まだまだ子供小さい人もいっぱいいるみたいだけど、有志の人たちが
頑張って準備してくれているみたいです。

半年以上前からずっと「同級生連絡網」がまわってきていて、
会議に行けなくてもそのメールを読むのが楽しみだったのに、
もうメールがこなくなると思うとサミシイです。
[PR]
by kanto-hoshi | 2010-08-11 15:11